FC2ブログ
< 2019年05月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2019年07月 >
ホーム  > スポンサー広告 > 南紀白浜 アドベンチャーワールド ① > 雑記 > 南紀白浜 アドベンチャーワールド ①

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント×  トラックバック×

南紀白浜 アドベンチャーワールド ①

2010年01月18日(月) 22:34

一泊二日で和歌山へ旅行にいってきました。
長年の夢が叶って、とうとうアドベンチャーワールドのパンダに会うことが
できたー!

今の時期、羽田から南紀白浜へは1日2便の直行便が飛んでいます。
朝の便で南紀白浜へひとっ飛び、空港には『パンダと温泉の町 白浜』とあります。おぉ~~。
空港からAWは近くて、タクシーで確か¥710だかそこいら。

土&日ここで遊ぶので、二日間入園券を購入。
いきなりパンダへ行きたい逸る心を抑えて、ひとまずケニア号なる列車に乗る…これは
25分ほどでサファリワールドをぐるっと一巡りしてくれるもの。
でもケニア号が出発し始めるポイントから、一瞬双子のパンダがちらっと見えてしまった。
あああぁ!!コーフンコーフン。

パンダ表示


ケニア号を降りてとうとうパンダランドへ。
いたーーーー!!
双子の子パンダ!

滑り台の頂上でじゃれ合っております!
お尻が丸くて大きい~。いやぁ、可愛いなんてもんじゃないよー。

パンダは人気者なので常にギャラリーも数が多い。
でも、パンダのいないズーラシアのほうが妙に混んでたなぁ、やはり首都圏は
人口が多いんだな。
私たちが行った日は連休ではない普通の週末だったせいか
げんなりするほど混んでもなく、ゆったりと心ゆくまで見ることができました
(なんてぇ贅沢なんだ!!)。
pandaland1.jpg
pandaland2.jpg


隣には大人のパンダが。もう白い部分がコーヒー色に染まってます
(後で知ったのですが、パンダは自分のフンの上で寝ちゃうから汚れるんだってw)。

少し移動すると人だかりが…近づくとそこはシロクマの赤ちゃんルーム。
ほにゃ~~っとした表情とは裏腹に、ぶっとい前足。このアンバランスさが
もうね、殺人的に可愛いんであります。
片時も止まることなく、よちよち動きまくってる。
床に敷いてあるカーペットみたいな物が気になるらしく、ひたすら噛み噛み。

ちょうど和歌山へ出発する数日前のニュースで、約90日齢で11キロくらいとか
言ってたかな?
飼育員さんが部屋に入ってくると、「ワーイかまっておくれよ」とばかりに
一層じゃれまくるシロクマちゃん。可愛過ぎて涙が出そうになったよ…。

<< ②へ続く >>
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 ジャンル:旅行

タグ:アドベンチャーワールド / カテゴリ:雑記 /  コメント(0トラックバック(0

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。