FC2ブログ
< 2010年10月 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2010年12月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年11月

記事一覧

2010年11月の記事一覧。

音楽。音の力。

2010年11月02日(火) 15:04

今現在18週。胎動が毎日ちょこちょこあって嬉しい。
もう外の音も聴こえているのかね?

胎教にはクラシック!!ってイメージが強いというかベタでちょっと
気恥ずかしいんだけど、自分が聴きたいから配偶者に何曲かクラシックをDL
してもらった(ありがとう)。
母親が聴きたい曲がきっといい胎教になるだろう、なんて勝手に思ってね。

CKBクラシック…じゃないよ。
ラヴェルとかチャイコフスキーとか、いどいど。
どクラシックじゃないのも中にはあったり。


ざっと挙げると
・ボレロ / ラヴェル
・金平糖の踊り / チャイコフスキー
・ラプソディ・イン・ブルー / ガーシュウィン
・別れの歌 / ショパン
・愛の夢 / リスト
・英雄ポロネーズ / ショパン
・ワルキューレの騎行 / ワーグナー
・弦楽のためのアダージョ / バーバー

等など。
私も配偶者もクラシック音楽には明るくない。
そもそも「どっかで聞いたことあるけどタイトルまでは知らない」曲ばかり。
i tunesで色々と検索をして、
「あ~これよく運動会でかかったねえ」とか
「ソフトバンクのCMで使ってた」とか、遊び半分の気分で
曲を辿っていくのもまた楽しいものです。

そういえば昔、昭和天皇崩御の際にどこのテレビ局でもクラシックばかり終日流れていたが
これはなぜなのか?と話題になったことがあった。

自分なりに考えると、まあ簡単に言ったら
「歌詞がなくて無難だから」じゃないのかねえ。
品のいいイメージもあるし。

私は歌詞のある歌もインストも両方好き。
両方違った楽しみがある。
そして音には力があって、軽く落ち込んだりした時でも何か音楽をかけると
ちょっと元気が出たりするもんだ。

生まれてくる子供にも音楽の素晴らしさを存分に味わってほしいなあと思う今日この頃です。

スポンサーサイト



テーマ:妊娠中期(5ヶ月~7ヶ月) ジャンル:結婚・家庭生活

カテゴリ: /  コメント(0トラックバック(0


▲このページのトップへ