FC2ブログ
< 2010年04月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2010年06月 >
ホーム  > アーカイブ > 2010年05月

記事一覧

2010年05月の記事一覧。

黄金週間その2

2010年05月06日(木) 20:29

さて、富士宮から今度は一路、金沢へ移動。
Fitを交代交代で運転していく。

静岡→石川はそれほどの渋滞もなく、早めに出発したせいか
夕方5時には金沢市内へ到着する。
「あら、GWの渋滞なんて大したことないのかね…ウホ♪」なんて
ほっと一安心(これが大間違いだと東京へ帰る時に痛感するわけだがw)。

初日の夜はバスで片町へ。目星を付けてたお店が満員で入れず、近所にあった
飲み屋さんでご飯。う~~ん…イマイチだ。
ぱっと見上品な佇まいだけども、実際入ったら客層はいたって普通。というか、
大規模グループが占拠して会話もままならぬほどにウルサイ。
ここをささっと出てホテル近くのお店へ入り直すも、
今度は隣に座った若人4人組みが風俗ネタで盛り上がってるww

あいやいやいやい
こればかりは運なので仕方ない。

翌日は楽しみにしていた近江町市場へ。日曜だからダメかな~と思いつつも向かったら、
開いてるお店もけっこうあり。そして観光客でごった返していた!
近江町市場

お昼時なのでご飯屋さんの前はどこも長蛇の列。
『大松水産 旬彩焼』の前でしばらく頑張って並ぶ。。。

オープンカフェ(笑)みたいに店頭にイスとテーブルが並べてある。
ここに座って、すぐそばに並ぶ人々から熱い視線を浴びつつ新鮮な海産物を食べるわけですw

店外観縮小ミニ海鮮丼
                        こちらのお薦めは海鮮丼↑

市場を出てから加賀の山代温泉へ移動する。
今回の宿泊先は「富士屋」です。

チェックイン1時間前に着いてしまったので、いただいた地図を手に、お宿近辺を散策。
足湯に入ったりしてぶらぶら歩いて行くと、突然道ばたに
「ヌード」というビッグなネオンサインが!
ネオンサイン

やはり温泉街と言えば秘宝館やストリップなのでしょう…お約束。

山代劇場
ちなみに道をたどっていくと山代劇場がございますが、残念ながら既に閉館してしまったそうです。

旅館のご飯はおいしくて量が多くて、食べきれないくらいでした。
今回は「鯛茶漬け」を楽しみにしてて、ペース配分をよく考えて最後まで鯛茶の
スペースを残しつつ夕食を楽しみました。
鯛茶網焼き

帰りは長野を過ぎた辺りから30キロの渋滞。
いよいよ最大の渋滞が始まる直前のSAに立ち寄ると、レストランも渋滞w
メニューの前で並ぶ私たちに、店員さんが缶入りのお茶を無料で配って下さいました。
お茶をもらったから言う訳じゃないのですが、
激混みにも関わらず店員さんの接客がテキパキ丁寧で素晴らしかったです。

さすがに渋滞では運転を交代してもらったのですが、自分がどういう姿勢でどれくらいの間
眠ったのか、一切の記憶がありません。
す、すみませんでした。

唯一覚えているのは、
「多分うちに着いたらもうバタンキューだろうねえ…」
「そういやシャランQっていたよね…」
という自分のセリフ。

結局家に着いたのが深夜1時!!はひ~~~疲れた!
ETC¥1000になってから初めて本格的な渋滞を体験しましたが、
自分が運転してたら確実に居眠り運転を起こしてただろう…
でもなあ、高速料金が以前のような高さに戻っても、結局は渋滞するんだろうな



スポンサーサイト



テーマ:国内旅行 ジャンル:旅行

カテゴリ:雑記 /  コメント(0トラックバック(0


▲このページのトップへ